対馬古写真図鑑

国境の島・対馬(つしま)に関する古い写真を収めたサイトです。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
最近のコメント
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
対馬古写真図鑑 (写真No.70)
02-picts-018.jpg

■ 小浦に住んでいたので、小学校のかえりに通りました。今は高校でないんですね。手前の右側に自衛隊の官舎その向かいにバス停があって、雑貨屋があり買い食いしたことをおもいだしました。(kozima)
■ 今の厳原中学校ですね(^^)(h)
対馬古写真図鑑 (写真No.69)
02-picts-017.jpg

■ 左奥が旧やまや旅館の長屋門でほか弁の横から見ている写真です。橋の欄干は、江尻橋のものです。(山)
対馬古写真図鑑 (写真No.67)
02-picts-015.jpg

■ 左に行けば桟橋です。立亀の下を北側に戻った辺りが撮影場所ですね。(三浦 轍司)
対馬古写真図鑑 (写真No.66)
02-picts-014.jpg

■ なんと、私の同級生達が・・。名前を出して良いかな・・・。良く見ると稲富という技術家庭科の先生も。(三浦 轍司)
■ 旧厳中の心字池です。後ろは、体育館(講堂)です。(山)
対馬古写真図鑑 (写真No.65)
02-picts-013.jpg

■ 厳原町樫根の上流側の写真で、「お天道様」という行事のスナップだそうです。(スペインの蠅)
■ 佐須地区の樫根じゃないかな?(FAN)
対馬古写真図鑑 (写真No.64)
02-picts-012.jpg

■ 間違えました。現郵便局前くらいからのショットですね。(hatiyyu)
■ 厳原大町通り。対馬交通本社入口横の食堂では?バス待ち時間でうどんを食べたのを覚えています。のちに対馬交通の直販所になったと記憶してます。電柱のところにも食堂がありました。暗いところはやまや旅館の入口ですかね。(hatiyyu)
■ 覚えがあります。左はしに見える今風の建物は以前のおおたギフトさんですよね。郵便局側から写したものじゃないですかね(川)
対馬古写真図鑑 (写真No.62)
02-picts-009.jpg

■ この建物は厳原町の「郷土館」と思います。現在の厳原幼稚園からビジターセンターの方へ上っていく道が昔あって、その途中に建っていました。ビジターセンターの所は、昔、厳原町役場でした。この鉄格子のついた扉を入ると、正面に、朝鮮から流れ着いたといわれる奇妙で大きな仏像が立っていて、子供心に、怖かったのを覚えています。(杉 憲)
対馬古写真図鑑 (写真No.61)
02-picts-008.jpg

■これは、田淵だったか天道茂だったか、・・・今はなき厳原測候所に上っていく途中の鐘楼だと思います。今の、宝泉寺正門から左手に上っていく道の途中でしょう。写真のずっと奥、左手に写っている鉄筋の建物は今の対馬支庁です。屋上の鉄骨の塔が、まだ見えています。(今は塔は取り壊されて基部しかありませんが・・・)(杉 憲)

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.