対馬古写真図鑑

国境の島・対馬(つしま)に関する古い写真を収めたサイトです。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
最近のコメント
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
対馬古写真図鑑 (写真No.50)
01-picts-051.jpg

■ 思い出しました。〇〇惣菜店の名前は確か古川惣菜店だったと思います。そして尾形商店の隣は黒岩商店の跡に原田鮮魚店がありました。(MO)
■ 懐かしいですね。松井洋品店側、奥に向かって杉原豆腐、山本鮮魚、井上電器、黒岩商店?、尾形商店、吉田商店、梅野商店、宮本精肉店、〇〇惣菜店、篠塚商店、吉住果物店だったと思います。反対側は武田商店、中島精肉店、吉田商店、和菓子潮の瀬、高田てんぷら店、浜田鮮魚、つかさや、山中旅館、清水クリーニング、島田鮮魚、昭和館、村瀬床屋。(MO)
■ 「じょうしょうじ」は1955年ごろにいち早く舗装されました。南側が武田商店、食料品と履物。北側が「マツイ」で洋品店で、化粧品もあったように覚えています。マツイの奥に杉原豆腐店が写っています(三浦 轍司)
■ 白髪の坊主頭のおじいちゃんが一人でされてました。理髪店組合に入ってないとかで、月曜日も開いてたし、よそよりも数100円安かった。ボウズの時は、固形の洗濯せっけんでゴリゴリ洗ってくれる事で、有名でした。シャンプーがない時代じゃなかったんですがね〜。(笑)だから安かったのかも?(JAN)
■ この頃、中島精肉店は、武田商店横だったのです。(山)
■ 左に中島精肉店が写っているので反対側と思われます。(h)
■ 十王小路の大町側の入口で右は武田商店、左はマツイ洋品店です。(山)
■ 左には床屋がありました。しかも切った量で金額が決まるとか決まらないとか。(h)
■ hさんへ,本当ですね。私は国道側と思いましたが,よく見ると右側は八百屋さんみたいですし,左には服が掛かっていますね。ここは床屋さんかクリーニング屋さんが会ったと思います。やっぱり,川側の入り口のようですね。(杉)
■ 逆の方では?(h)
■ ここは,厳原の「十王小路」(私は「じょうしょうじ」といっていましたが・・・)の入り口と思います。自転車の停まっているところが,現在の「滝川薬局」ではなかったかな?(杉)

コメント
コメントする









 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.